menu close
  • サイトマップ

  • 文字サイズ

  • 音声読上げ

  • 言語選択

  • サイト内検索

ホーム 施設案内 文化施設・博物館 大町市文化財センター

大町市文化財センター

開館時間 午前9時〜午後5時
休館日 毎週土・日曜日、祝日、年末年始
施設の概要 展示室 資料室 学習室(収容人員約40人) 事務室・研究室
保存処理室 収蔵庫(2室)・収納室(2室) ほか
施設の説明 大町市は県内でも国宝・重要文化財・天然記念物をはじめ、県や市指定の文化財などを数多く有する文化財の宝庫です。貴重な文化財を保護し、後世に伝えていくことは市民の責務です。このため、広く市民の皆さんの理解を求め、意識の高揚を図るとともに、新しい地域文化の創造のため、大町市文化財センターを中心に、積極的な活用を図ります。

観覧料 無料
住 所 〒398-0002 長野県大町市大町4700
問い合わせ 大町市教育委員会事務局  生涯学習課 文化財係
大町市文化財センター
電話:0261-23-4760      FAX:0261-23-4773
E-mail:bunkazai@city.omachi.nagano.jp
地図 地図はこちらから

重要文化財 旧中村家住宅

大町市の文化財

大町市まちなか文化財 散策マップ

大町の山城

埋蔵文化財等に関する手続きについて

周知の埋蔵文化財包蔵地

文化財講座「おおまちの歴史と自然」

文化財講座「おおまちの歴史と自然」の開催予定はこちらから

※本年度の文化財講座は全て終了しました(来年度の開催予定につきましては、決まり次第お知らせします)

長野県天然記念物「居谷里湿原」自然観察会

「縄文カード」第2弾 配布中!

現在、大町市文化財センターでは、常設展示をご覧いただいた方(観覧無料)に「縄文カード」第2弾を無料配布しています(お一人様1枚・なくなり次第終了)。
詳しくはこちらへ ※特製「カードフォルダ」等の配布は終了しました(「縄文カード」は、まだまだ残部があります!)

おおまちの民話「泉小太郎」がアニメになりました!

大町市に残る説話・伝承の中から、"水"にまつわる民話の代表格「泉小太郎」伝説が「海ノ民話のまちプロジェクト」の認定を受け、アニメーション作品になりました。
詳しくはこちらへ

「山の神遺跡出土品」が長野県宝に指定されました!

令和5年11月30日、大町市指定有形文化財「山の神遺跡出土品」が長野県宝に指定されました(県教委告示第10号)。
県内の縄文文化やその展開を知る上で、学術的に価値が高く、貴重な資料であると認められてのことです。
詳しくはこちらへ

高瀬渓谷の噴湯丘は貴重な文化財です ~天然記念物の保護にご協力を~

高瀬渓谷の上流部、温泉が噴出して湯けむりが立つ「湯俣地獄」。この場所にある独特な形状をした「噴湯丘」は、学術上貴重な自然現象であるとして、今から100年以上前の大正11(1922)年に、一帯が国の天然記念物に指定されています。
中部山岳国立公園内にある高瀬渓谷の噴湯丘は自然が造り出した貴重な文化財であり、国民全体の財産です。貴重な天然記念物を後世にも伝えていくため、その保護にご協力をお願いします。
詳しくはこちらへ

この記事へのお問い合わせ

大町市文化財センター  住所:大町市大町4700
TEL: 0261-23-4760
FAX: 0261-23-4773
E-mail: bunkazai@city.omachi.nagano.jp

アンケート

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。

このページは役に立ちましたか?