本文へジャンプ
大町市。北アルプスの麓、信濃大町。 
サイトマップスマートフォンサイト
Google  
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする
トップページ市民の方へ施設案内事業者の方へ観光情報イベント
現在のページ
現在位置:HOMEの中の市民の方への中の手続き・証明の中の住民票・印鑑・戸籍の中の証明書の交付から住民票の写しについて
更新日: 2017年3月31日

住民票の写しについて

 大町市に住民登録をしている人は、住民票の写しの交付を受けることができます。
 住民票の写しの様式には、世帯を単位とする「世帯票」と、個人を単位とする「個人票」があります。

 過去に大町市に住民登録があった方(転出者や死亡者など)は「除票」として記録が残りますが、5年間の保管期間経過後は交付できなくなります。

◆住民票の写しを郵送で請求する場合や広域交付住民票を請求する場合は、こちらも併せてご参照ください。

交付申請について

交付申請できる方

・本人及び同一世帯人
・住民票を必要とする正当な理由のある方(第三者)

 上記以外の方からの請求については、上記の方が署名・押印した委任状が必要になります。
 住民票の写しや戸籍謄本などの証明書を本人から委任を受けた代理人に交付した場合に、その事実を本人に通知しています。
制度の詳しい内容は「本人通知制度」を参照ください。

交付場所

◎市役所市民課市民・戸籍係(①番窓口)、八坂支所、美麻支所
 平日:午前8時30分 ~ 午後5時15分

・上記以外の施設で交付を受けることもできます。詳細はこちらをご覧ください。
※マイナンバーを記載した住民票については、市役所及び支所での発行となりますのでご注意ください。

必要な持ち物および注意事項

手続きに来る人申請時の持ち物注意事項
・本人
・本人と同一世帯人
・申請者(来庁者)の本人確認書類
・交付手数料
同じ住所であっても、世帯を別に(世帯分離)している場合は、委任状が必要になります。
・代理人・代理人の本人確認書類
・委任者本人が自署した委任状
・交付手数料
・広域交付住民票は代理人申請ができません。(本人又は同一世帯人に限られます。)
・住民票コードおよびマイナンバー(個人番号)が記載された住民票は、委任した人の住所地に郵送して交付しますので、郵送料金82円を持参してください。
・第三者・申請者(来庁者)の本人確認書類
・疎明資料(契約書の写しや利害関係を証する書類)
・交付手数料
【法人からの請求の場合】
上記3点の他、下記の書類が必要です。
・社員証や代表者(法人)からの委任状等の権限確認書類
・法人印または代表印が押印された申請書
第三者による請求は、住民票を必要とする正当な理由がない場合は交付できません。
また、原則として本籍地・筆頭者を省略した住民票の交付になります。

住民票交付申請書 (182kbyte)pdf 
委任状 (98kbyte)pdf 
本人確認書類の例

交付手数料

・住民票(世帯・個人・除票)  1通 300円
・広域交付住民票        1通 300円(※)
 ※大町市の交付手数料です。市町村により交付手数料が異なりますので、あらかじめ請求市町村に
  ご確認ください。

注意事項

・偽りその他不正の手段により住民票の写しの交付を受けた者は、30万円以下の罰金に処せられます。
(住民基本台帳法47条)
 プライバシーの侵害につながるような不当な請求には応じられません。
お問合せ
問合せ先: 市民課市民・戸籍係 内線 426
E-mail: shimin@city.omachi.nagano.jp
アンケート
 より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
 なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。
このページは役に立ちましたか