本文へジャンプ

助成金・寄付・ボランティア等 募集情報

大町市の助成金 (市民活動関係)

「きらり輝く協働のまちづくり事業助成金」が変わりました!

平成30年度 「ひとが輝くまちづくり事業」「花づくり活動事業」 (H30年度事業の募集は終了しました)
 市では、平成29年度からスタートした大町市第5次総合計画の策定に合わせ、今までのまちづくり補助事業の見直しを行いました。第5次総合計画では、市が目指すまちの将来像を「未来を育む ひとが輝く 信濃おおまち」と定め、行政と協働のパートナーとして共に大町市を創り上げていく「ひとづくり」に重点を置いています。

 「ひとが輝くまちづくり事業」は、今までの協働のまちづくりを継承しつつ、市民の皆さんが市政に参画し、行政と協働でまちづくりを行っていただく活動を支援します。
             
 「花づくり活動事業」は、今までの協働のまちづくりを継承し、市民の皆さんが地域に花を植える活動を通して、市民が交流し、コミュニティを活性化しようとする活動を支援します。
       
  皆さんの熱い想いを、この事業を活用して実現してみませんか!
  【申請期間 3月1日(木)~3月15日(木)】
市内広範に多様な分野において「市民参加と協働」によるまちづくりを推進するため、市民の皆さんが自主的に取り組むまちづくり活動を財政面から支援しています。

 お知らせ (助成事業の募集・寄付やボランティア等の募集を行っています)

■コミュニティ助成事業  平成31年度事業の募集は、平成30年度9月初めから末頃までの予定です。
  NEW!       募集期間が短いため、申請を検討される場合は事前に市民活動サポートセンターへご相談ください。
◇お問い合わせ  市民活動サポートセンター (西庁舎1F)
         電話番号:22-0420 (内線830.831)、または 85-0531(直通)
         E-mail :shiminkatsudou@city.omachi.nagano.jp 

◇募集期間  毎年9月頃の予定

【対象事業】※変更となる場合もあります。
(1)一般コミュニティ助成事業
(2) コミュニティセンター助成事業
(3) 地域防災組織育成助成事業(区分ア〜カ)
(4) 青少年健全育成助成事業
(5) 地域づくり助成事業
(6) 地域の芸術環境づくり助成事業
(7) 地域国際化推進助成事業

*詳しい内容等はこちら → 財団法人自治総合センターホームページ


■第19回 中部の未来創造大賞
この賞は、住民、企業・学校、行政等が取り組んでいる地域づくりの活動を募り、表彰・紹介することによって「多様な主体による協働」によるこれからの新しい中部の「地域づくり」に役立てていくものです。

 ◇募集する活動
  1、住民、企業・学校、行政等が工夫して取り組んでいる地域づくりの活動(詳細はホームページまで)
  2、災害時の人命救助、復旧活動や防災に関する活動
  3、伝統的な建造物の保存、復興等を行っている活動
 ◇応募締切 平成30年7月31日(火)まで
    *詳しい内容等は 中部の未来創造大賞推進協議会 事務局 ホームページ をご覧ください。

■平成30年度 あしたのまち・くらしづくり活動賞
公益財団法人あしたの日本を創る協会では、地域が直面するさまざまな課題を自らの手で解決して、住み良い地域社会の創造をめざし、独自の発想により全国各地で活動的に取り組んでいる地域活動団体等を支援しています。活動の経験や知恵などのストーリーをレポートとしてぜひお寄せ下さい。審査の結果、表彰された団体には副賞として5~20万円が贈られます。
 ◇応募締切 平成30年7月4日(水)まで
    *詳しい内容等は 公益財団法人あしたの日本を創る協会ホームページ をご覧ください。
■未来を強くする子育てプロジェクト  NEW!
住友生命では「未来を強くする子育てプロジェクト」として、地域において子育て環境づくりに取り組む団体や個人を対象にした【子育て支援活動の表彰】(大賞100万円)と、子育てと研究活動の両立に努力されている女性研究者を対象にした【女性研究者への支援】(最大200万円)を行っています。
 ◇応募締切 平成30年9月7日(金)まで
    *詳しい内容等は 未来を強くする子育てプロジェクトホームページ をご覧ください。
■ 平成30年度 第14回 住まいのまちなみコンクール
このコンクールは、地域の特性を活かし、魅力的な住まいのまちなみを育む維持管理、運営などの活動に実績を上げている住民組織をまちづくりのモデルとして表彰し、支援します。応募対象:30戸以上の戸建て住宅を中心に構成され、良好な景観が形成されている一体的な住宅地において、概ね10年以上にわたって住民主体で適切な住まいのまちなみの維持管理活動を行っている団体。
 ◇募集期間 平成30年5月1日(火)~平成30年8月31日(金)【必着】
   *詳しい内容は 住まいのまちなみコンクールホームページ をご覧ください。


■2018年 公園・夢プラン大賞
「公園・夢プラン大賞」は、全国の公園緑地等を舞台に、市民による自由な発想で実施されたイベントや活動、これからやってみたいアイデア・プランを募集し、審査・表彰するもので、公園を楽しく使いこなす人々をさらに増やしてゆくことを目指しています。
「実現した夢」部門と「やりたい夢」部門をそれぞれ募集し、審査の結果、表彰された団体には副賞としてギフト券が贈られます。
 ◇募集期間 平成30年4月6日(金)~平成30年9月30日(日)
   *詳しい内容は 「公園・夢プラン大賞」ホームページ をご覧ください。


■競輪とオートレースの補助事業
競輪とオートレースは、売り上げの一部を用いて、ものづくり、スポーツ、地域振興等、社会に役立つ活動を支援しています。
公益事業振興補助事業:社会環境、スポーツ、児童、高齢者、障害者、幸せに暮らせる社会を創るための活動や車両・機器等の整備。 *詳しい内容は 競輪とオートレースの補助事業ホームページ をご覧ください。


■「タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム 活動助成」 
社会福祉法人中央共同募金会では、東日本大震災により被災された広域避難者の支援活動を行う団体を支援しています。
被災者が直面している生活課題を解決するために、サロン活動や相談などさまざまな支援活動に対し、資金助成を行います。
活動助成の受付や審査等は、都道府県共同募金会を通じて行います。 

   詳しい内容等は 「タケダ・赤い羽根広域避難者支援プログラム」ホームページ をご覧ください。
   *お問い合わせ 社会福祉法人 長野県共同募金会 TEL 026-234-6813


■ ソフトバンクモバイル「かざして募金」 
ソフトバンクモバイルでは企業活動を通した社会貢献の一つとして、携帯電話の利用料金の支払いと一緒に継続的な寄付ができるアプリケーション「かざして募金」の提供を行っています。
   * 詳しい内容等はこちらのホームページ⇓
       http://www.softbank.jp/corp/csr/donation/instance_01/ をご覧ください。

主な助成金・寄付など  情報提供サイト                 

地域や社会を良くするための活動を広報し、信州を元気にする寄付のためのWebサイトです。
多くの人々が支えていく社会の実現を目指し、応援したいところに応援したいだけ、寄付ができます。
公共的活動団体を資金面から応援します。 
長野県の事業として、長野県がウェブサイトを構築し、認定特定非営利活動法人 長野県みらい基金が運用しています。
   * 詳しい内容等は 長野県みらいベース ホームページ をご覧ください。

■ WEBサイト 長野県プロボノベース   
専門的知識・技能を持つボランティア(プロボノ)とNPO等とのマッチングを支援するWebサイトです。

プロボノとは、社会的・公共的な目的のために自分が持つ専門的知識やスキル、日ごろの経験等を活用して行なうボランティア活動のことで、それは新しいスタイルの社会貢献活動です。
例えば、「ホームページをリニューアルしたい」「経理に不安がある」「子どもが農業を体験する事業を計画しているが、スタッフに農業経験者がいない」といった場合に、このWebサイトでプロボノに協力を求めることが可能です。
また、社会貢献活動への協力のきっかけをお探しだったプロボノの皆さまには、ご自分にあった活動を選んでご参加いただけます。
   * 詳しい内容等は 長野県プロボノベース ホームページ をご覧ください。


 ■ 地域発 元気づくり支援金 <北安曇地方事務所(大北地域)採択事業> (H30年度事業の募集は終了しました)  
県内の市町村、広域連合、一部事務組合、公共的団体等(県内に事務所を有する公共的活動や地域づくり活動を行うNPO、協議会等)が行う事業に対して必要な経費を支援しています。

    詳しい内容、各種様式のダウンロードはこちら→長野県公式ホームページ「地域発元気づくり支援金」

財団法人自治総合センターが全国モーターボート競走施行者協議会からの拠出金を財源として、地球環境及び地球環境に係る保全活動・教育啓発の推進を図るための事業に助成を行っています。

 * 詳しい内容等はこちら→ 財団法人自治総合センターホームページ

その他の助成金 情報提供サイト

公益財団法人 長野県長寿社会開発センター <いきいき中高年社会貢献活動支援助成金>
中高年者が経験や知識を活かして地域活動に貢献しようとする活動に対して活動経費を助成します。

公益財団法人 都市緑化機構
民有地の緑化を進め、緑化に携わる市民活動団体を支援し、都市のみどりに関して多面的に調査研究、技術開発等を行うことにより、みどり豊かな都市づくりを推進しています。
 
NPOWEB/シーズの助成金情報
シーズ=市民活動を支える制度をつくる会は、市民社会の発展のために、市民活動・NPO活動を支えるための法律作りや助成金などNPO法人に関するホットな情報が提供されます。

日本財団助成事業
競艇の収益金の一部を財源として、先見性と柔軟性を持って、幅広い公益活動を推進している助成財団です。

公益財団法人 助成財団センター
助成、表彰、奨学などを行う財団法人や、その他の法人などの情報を収集し、その活動内容を広く社会に発信してゆくことを主な目的としています。

財団法人 まちづくり市民財団
「市民がまちづくりを行いやすい環境づくり」と、「それに取り組む人たちの応援」をする財団です。

 公益財団法人 損保ジャパン記念財団
福祉及び文化の向上に資することを目的とし、「社会福祉に関する事業活動に対する助成」、社会福祉・社会保険・損害保険等の学術研究・文化活動に関する助成」、「優秀な社会福祉学術文献の表彰」を行っています。

公益財団法人キリン福祉財団
 「地域に根付く小さな福祉活動」を支援しています。 
 “地域” “子育て” “ボランティア”をキーワードとして、地域における、子どもに関わる幅広い活動に対して助成します。

一般財団法人 セブンーイレブン記念財団公募助成制度 
セブン-イレブン店頭に寄せられたお客様からの募金が、地域の市民の環境活動を支援する助成制度です。

住まいとコミュニティづくり活動助成事業
一般財団法人ハウジングアンドコミュニティ財団では全国の市民の自発的な住まいづくりやまちづくり、地域づくり活動を支援しています。

「未成年者飲酒予防基金」助成事業 
アサヒグループでは世界の人々の健康で豊かな社会の実現に貢献するため、CSR・環境活動の推進に取り組んでいます。
「未成年者飲酒予防基金」により、未成年者の飲酒予防を目的とした医学的・社会文化的な研究や、予防のための地域活動を実施する団体・個人を支援します。

一般社団法人 生命保険協会 
一般社団法人生命保険協会では、各種社会貢献活動を実施しています。

NHK厚生文化事業団 地域福祉を支援する「わかば基金」
「わかば基金」は、地域に根ざした福祉活動を展開しているグループに、支援金やリサイクルパソコンを贈り、その活動を広げるための支援をしています。また、「東日本大震災復興支援」部門では、震災の被害から再生に向けて尽力しているグループの応援もしています。

民間等の助成金
法人団体や、さまざまな企業が行っている助成事業です。