menu close
  • サイトマップ

  • 文字サイズ

  • 音声読上げ

  • 言語選択

  • サイト内検索

ホーム 新型コロナウイルス感染症関連情報 事業者の方へ 【山小屋経営者の皆様へ】「大町市新型コロナウイルス感染症対策山小屋支援金」の支給について

【山小屋経営者の皆様へ】「大町市新型コロナウイルス感染症対策山小屋支援金」の支給について

山小屋公益的機能維持等支援金

長野県では、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けるなどしている公益的機能を有する山小屋の皆様に、「山小屋公益的機能維持支援金」を交付します(受付:11月1日(月)消印有効)。県の支援金についてはこちら

大町市新型コロナウイルス感染症対策山小屋支援金

大町市では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けている市内の山小屋経営者の皆様に、支援金を支給します。
支給額
1つの山小屋につき30万円(1回限り)

支給対象者・要件

1~3の要件をすべて満たす山小屋が対象です。
  1. 市内の山岳において山小屋を経営していること。
  2. 令和3年4月1日から令和3年10月31日までの間で一定期間山小屋を営業していること。
  3. 長野県が実施する「山小屋公益的機能維持等支援金」の申請をしていること。

申請に必要な書類

1 大町市新型コロナウイルス感染症対策山小屋支援金支給申請書兼口座振替依頼書
2 長野県が実施する「山小屋公益的機能維持等支援金」の申請書の写し
 (※申請書提出時に、既に「山小屋公益的機能維持等支援金」の支給を認めた旨の通知書の写しが提出できる場合には、省略することができます。)
3 長野県が実施する「山小屋公益的機能維持等支援金」の支給を認めた通知書の写し
 (ただし、本支援金の申請書提出時に通知が届いていない場合は、後日、通知が届き次第提出してください。)

様式・記入例等ダウンロード

 

申請について

申請受付期限

令和4年1月31日(月)まで
令和4年1月31日(月)消印有効

申請方法

申請書類一式を大町市役所観光課へ持参又は次の宛先に郵送してください。
なお、郵送の場合は簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送願います。
 
宛先

398-8601
大町市役所
観光課 庶務管理係 宛

・398-8601は大町市役所の郵便番号ですので、住所表記は不要です。
・切手を貼付の上、裏面に差出人の住所及び氏名を必ずご記載ください。

今後の流れ

支援金の支給

内容を審査し、適正であることを確認したときは、支援金をお支払いします。
10月下旬から順次支給していく予定です。

通知の発送

支援金の支給を決定したときは、支払予定日を記載した支払通知書を発送いたします。
口座振替不能等により、通知した予定日に支払できない場合には別途ご連絡いたします。
また、支援金の不支給を決定した場合は、後日結果を通知いたします。

その他

  1. 支援金の支給決定後、申請要件に該当しない事実や不正等が発覚した場合は、大町市新型コロナウイルス感染症対策山小屋支援金支給要綱の規定に基づき、支援金の返還を求める場合があります。
  2. 1の場合において、支援金の支給を受けた事業者名、対象施設等の情報を公表することがあります。
  3. 申請書類に記載された情報を確認できない場合は、必要に応じて、関係機関への確認や調査等を行うことがあります。

この記事へのお問い合わせ

観光課庶務管理係 内線 561
E-mail: kankou@city.omachi.nagano.jp

アンケート

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。

このページは役に立ちましたか?