menu close
  • サイトマップ

  • 文字サイズ

  • 音声読上げ

  • 言語選択

  • サイト内検索

ホーム 目的で探す 健康・福祉 健康に配慮したメニューを提供する飲食店の皆様を募集します

健康に配慮したメニューを提供する飲食店の皆様を募集します

 市では生活習慣病予防・健康増進のために、ライフスタイルに応じて家でも外でも栄養バランスのよい食事がとれる環境づくりを目指して、今年も秋に「バランスごはんスタンプラリー」を開催する予定です。
 今年で3年目を迎える食環境づくりの取り組みにご協力いただける市内飲食店の皆さんを募集しますので、ぜひご応募ください。皆さんのご応募をお待ちしております。
 

事業背景

 市の国保特定健診結果は、高血糖の人の割合が高く年々増加しています。高血圧の人が多い状況も続いており、健康課題となっています。生活習慣病の発症や重症化には、栄養バランスをとることが難しい、野菜が少ない、味付けが濃い等の日頃の食生活が影響します。そこで、①家庭外でも健康に配慮した食事がとれる環境をつくること、②スタンプラリーを通して日頃の食事内容を振り返り、健康的な食事の目安を確認する機会をつくること―を主な目的として、健康に配慮したメニューを提供する飲食店を募集し、バランスごはんスタンプラリーを開催します。
 

店舗募集要項

店舗募集期間
令和4年6月1日(水)~30日(木)

※バランスごはんスタンプラリー実施予定期間 令和4年10月1日(土)~11月30日(水)
対象店舗
市内飲食店(仕出し・テイクアウト含む)
応募要件
1から4までをすべて満たすメニューを1種類以上提供することが要件となります。
主食・主菜・副菜がそろっている
エネルギー500~700kcal程度
野菜量140g以上
(海藻・きのこ類含む、いも類を除く)
食塩相当量3.5g以下※
(3g以上の場合はできるだけ減塩できるように工夫)

※生活習慣病予防のための1日の食塩摂取目標量(成人)は男性7.5g未満、女性6.5g未満ですが、長野県の現状や家庭の食事との違いを考慮し段階的に進めていきます。減塩に努めましょう!

申込方法
店舗募集期間中に中央保健センターまでご連絡ください。℡・有線23-4400
その他
・参加したい、興味がある、要件を満たしているか確認したい等のご相談は、下記までご連絡ください。(エネルギー、食塩相当量等の栄養価計算は中央保健センターで行います。)
・新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、バランスごはんスタンプラリーを延期または中止する場合があります。
・参加店舗の皆様は新型コロナウイルス感染症防止対策にご協力をお願い致します。

 

この記事へのお問い合わせ

中央保健センター  住所:大町市大町1058番地13
TEL: 0261-23-4400
FAX: 0261-23-4401
E-mail: hokencenter@city.omachi.nagano.jp

アンケート

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。

このページは役に立ちましたか?