ホーム大町市とは住まい働く子育てイベントお問い合わせ
現在位置:HOMEの中の定住促進ページの中の住まいからマイホームを取得された皆さんに助成金を贈ります!

マイホームを取得された皆さんに助成金を贈ります!

市では、大町市に住んでいる方・移住された方で、マイホームを新築又は購入された方に、これからも大町市に住み続けていただきたいという思いを込めて、最大で34万円の助成金を贈ります。

助成の対象

 1. 平成25年4月1日以後に、大町市に定住のための住宅を取得した方

    (1世帯(住宅)当たり1回の助成です。)

 2. 取得した住宅に居住し、住民登録があること。

 3. 本人及び同一世代の方全員が、市税を滞納していないこと。

 

用語について

 ○住宅とは・・・居住を目的として、独立した基礎を有し、玄関、台所、居間、浴室及びトイレ等を有する家屋をいいます。

 ○取得とは・・・住宅を新築又は購入し所有権登記が完了することをいいます。

 

助成金額

 ○住宅の新築    居住用の住宅を新築した場合・・・・・・・・・・・・ 20万円

               ◇次の場合は、助成額に上乗せします。

                 ・市内建設業者により建築した場合・・・・・ 5万円

                 ・申請者が50歳未満の場合・・・・・・・・・・・ 5万円

                 ・ケーブルテレビに加入した場合・・・・・・・・ 4万円

                  (引込工事負担金相当額とし、上限を4万円とします。)

 ○住宅の購入    居住用の住宅(建売住宅、中古住宅等)を購入した場合・・・・・・・・・・・・ 20万円

                                  ◇次の場合は、助成額に上乗せします。

                ・申請者が50歳未満の場合・・・・・・・・・・・・ 5万円

                ・ケーブルテレビに加入した場合・・・・・・・・・  4万円

                 (引込工事負担金相当額とし、上限を4万円とします。)

 

申請方法等

申請期限

 申請は、登記の日又は住民登録をした日から6か月以内に必要書類を添えて申請してください。

添付書類

(1)世帯全員の住民票

(2)不動産登記事項証明書

(3)工事請負契約書又は売買契約書の写し

(4)転入者については、転入前の市区町村が発行した世帯全員の納税証明書

   ※詳しくは、「納税証明書等の取得について」pdfをご覧ください。

(5)ケーブルテレビに加入した場合は、加入決定通知書及び引込工事負担金領収書の写し

(6)その他市長が必要と認める書類

手続きの流れ

ステップ1. まちづくり交流課定住促進係にある申請書(様式第1号)と上記(1)〜(6)までの書類をご用意いただきます。

ステップ2. ステップ1.の書類を住宅の登記の日又は住民登録をした日から6か月以内に、

        まちづくり交流課定住促進係に提出してください

ステップ3. 申請いただいた書類を審査し、交付決定書(様式第2号)をお渡しいたします。

ステップ4. 交付決定書を受け取り後、マイホーム取得助成金交付請求書(様式第3号)を提出いただきます。

ステップ5. 請求書に基づき、助成金を交付いたします。

 

申請書

  定住促進マイホーム取得助成金交付申請書(様式第1号)PDF文書

  定住促進マイホーム取得助成金交付申請書(様式第1号) 記入例PDF文書

  定住促進マイホーム取得助成金交付請求書(様式第3号)PDF文書

  定住促進マイホーム取得助成金交付請求書(様式第3号) 記入例PDF文書

 

よくあるご質問は・・・

 大町市マイホーム取得助成事業 Q&A

ページの先頭へ
お問い合わせ
まちづくり交流課定住促進係
長野県大町市大町3887
メールteijuu@city.omachi.nagano.jp
電話番号0261-22-0420
【受付】平日8:30~17:15
首都圏での相談窓口 
●銀座NAGANO
 しあわせ信州シェアスペース
東京都中央区銀座5-6-5 NOCOビル 1F・2F・4F
TEL: 03-6274-6015(代表)
●NPO 法人ふるさと回帰支援センター
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 5F・6F
TEL: 03-6273-4401
Copyright(C) Omachi City All Rights Reserved.