ホーム大町市とは住まい働く子育てイベントお問い合わせ
現在位置:HOMEの中の定住促進ページの中のイベントから「次どこで暮らす?」憧れのアルプス山麓編 大町市VS宮田村

 12月22日(金) 「次、どこで暮らす?」
憧れのアルプス山麓篇/長野県 大町市 vs 宮田村》 〜予防医学研究者・石川善樹さんとワクワクする移住を考えよう〜 
を開催します。

 この度東京都神谷町のオレンジブレイナリー(ORANGE BRAINERY) において、大町市と宮田村で移住に関するイベントを開催することとなりました。
移住に興味がある方、大町市を応援してくださる皆さまなどどなたでもご参加いただけます。
当日は大町市と宮田村の特産品のお酒やワインウイスキ―、若干のおつまみもご用意しています。

ぜひ多くの皆さまのお申し込みをお待ちしております。


「次どこで暮らす?」の詳細は⇒オレンジブレイナリー告知ページ


オレンジブレイナリーでは、これからの生き方・人生を考え、「次、どこで暮らす?」を開催します。
いつか暮らす場所を変えるかもと思っている人、いま以上の充実がどこかにないかと探している人、新しいカタチの移住を考えている人、山好き・山暮らしに憧れている人、とにかくご参加ください。

●「次、どこで暮らす?」《憧れのアルプス山麓篇/長野県 大町市 vs 宮田村》
〜予防医学研究者・石川善樹さんとワクワクする移住を考えよう〜

●日時:2017年12月22日(金)19:30〜21:30

●会場:ORANGE BRAINERY(神谷町)


●ゲスト:石川善樹(予防医学研究者)、長野県大町市、長野県宮田村

●参加費:事前1,000円/当日1,200円(税込)※山麓のおつまみ・ドリンク付き

●申込受付:Peatixにて

詳細は⇒オレンジブレイナリー告知ページ

申込先⇒ Peatixはこちらから



■「次、どこで暮らす?会議」とは・・・


いま、“充実”してますか?
自分にとっての豊かさ、充実を考えたときに、いま「移住」というライフスタイルがひとつの大きな選択肢として注目されています。
いわゆるスローライフではなく、第二の人生でもなく、妥協でもない、積極的&創造的な移住・・・仕事も暮らしも“やりたいこと"を実現し、都心以上に充実した暮らしを送る人たちが増えています。

このまま都心にいても良いかもしれないけど、もしかしたら動いてみることで劇的に変わるかもしれない。これからの時代、「どこで暮らすか?」という選択こそが重要なテーマ!新しい人生に出会えるチャンス!
仕事はどうすべきか、子どもの教育環境はどうかなど、ぶっちゃけた本音にもせまりつつ、移住というトピックを通じて、2020年以降のあたらしい働き方・生き方も見えてくるはず。

ニッポンの移住・交流をナビゲートする「JOIN(移住・交流推進機構)」と、アイデアの待ち合わせ場所をコンセプトとした「ORANGE BRAINERY」がタッグを組み、これからの新しい移住スタイルをみなさんと掘り下げていきます。




ページの先頭へ
お問い合わせ
まちづくり交流課定住促進係
長野県大町市大町3887
メールteijuu@city.omachi.nagano.jp
電話番号0261-22-0420
【受付】平日8:30~17:15
首都圏での相談窓口 
●銀座NAGANO
 しあわせ信州シェアスペース
東京都中央区銀座5-6-5 NOCOビル 1F・2F・4F
TEL: 03-6274-6015(代表)
●NPO 法人ふるさと回帰支援センター
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 5F・6F
TEL: 03-6273-4401
Copyright(C) Omachi City All Rights Reserved.