本文へジャンプ

スポーツ振興のための補助制度を始めました!


スポーツ振興のための補助制度を始めました!

《大町市スポーツ振興事業補助金》

市民のスポーツ活動を促進し地域のスポーツ振興を図るため、スポーツの普及を推進する団体又は個人の活動に要する経費に対し助成をします。

○補助対象事業等
補助
事業名
補助対象事業 事業区分 補助基準 補助限度額等
青少年スポーツ振興事業青少年へのスポーツを普及・推進し、スポーツによる青少年の育成を目的とする事業
・スポーツ大会等の開催・スポーツ開放団体又は体育協会加盟団体(スポーツ少年団及び大町スポーツクラブを除く。)
・中信大会以上の大会等の主催
・全国レベルの有名選手又はチームを招いた交流試合等の開催
・市から他の負担金、補助金等の助成を受けていないこと。
100,000円
(1/2以内)

補助対象者…市内の団体・個人
・講習会、研修会等の開催・スポーツ開放団体又は体育協会加盟団体(スポーツ少年団及び大町スポーツクラブを除く。)
・一流選手や指導者を招いた講習会、研修会等の開催(一般の子どもも参加可能なもの)
・市から他の負担金、補助金等の助成を受けていないこと。
・県外で開催されるスポーツ大会等への参加・団体又は個人(スポーツ少年団及び大町スポーツクラブを除く。)
・県代表として北信越大会以上の大会への参加
・市から他の負担金、補助金等の助成を受けていないこと。
生涯スポーツ振興事業生涯スポーツを普及・推進し、市民の健康増進を目的とする事業・スポーツ大会、イベント等の開催
・自治会等の公共的団体
・地域的に取り組むスポーツ大会や、健康増進を図るイベント等の開催
100,000円
(1/2以内)

補助対象者…団体
指導者等人材育成事業指導者の育成を目的とした研修会等の実施又は研修会等への派遣事業
・研修会等の開催・スポーツ開放団体又は体育協会加盟団体若しくは団体に所属する個人(スポーツ少年団及び大町スポーツクラブを除く。)
・指導者等の養成のための講師等を招いた、研修会等の開催
・市から他の負担金、補助金等の助成を受けていないこと。
100,000円
(1/3以内)

補助対象者…団体・個人
・研修会等への参加・スポーツ開放団体又は体育協会加盟団体若しくは団体に所属する個人(スポーツ少年団及び大町スポーツクラブを除く。)
・日本体育協会等が開催する資格取得講座への参加等
・市から他の負担金、補助金等の助成を受けていないこと。

○補助対象となる経費等
・事業の実施に係る経費  (謝金、会場費、旅費、印刷費、用具費、消耗品費、その他必要と認められる経費)
・補助の対象となる事業ごとに1年度につき1回

○申請に必要な書類 
  ◇補助金交付申請書
  ◇事業計画書
  ◇収支予算書
  ◇大会開催要項等の参考書類

○事業終了後に必要な書類
  ◇事業実施報告書
  ◇決算書
  ◇補助対象経費の領収書
  ◇記録写真
  ◇大会要項、日程表等

※不明な点は、下記へお問い合わせください。