本文へジャンプ
大町市。北アルプスの麓、信濃大町。 
サイトマップスマートフォンサイト
Google  
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする
トップページ市民の方へ施設案内事業者の方へ観光情報イベント
現在のページ
現在位置:HOMEの中の市民の方への中の学ぶ・楽しむの中の生涯学習・青少年育成から大町市社会教育計画
更新日: 2017年8月8日

大町市第7期社会教育計画

 この計画は、地域社会のつながりを大切にするとともに、個人の学びが地域に循環・還元することで、活力あるまちづくりの推進を目指し、社会教育を総合的かつ計画的に推進していくための指針として策定したものです。

社会教育とは

 教育基本法第12条で「個人の要望や社会の要請にこたえ、社会において行われる教育」とされており、社会教育法第2条で「学校の教育課程として行われる教育活動を除き、主として青少年及び成人に対して行われる組織的な教育活動(体育及びレクリエーションの活動を含む。)」と定義されています。
 一般的には、学校教育を除いた包括的な教育概念として理解され、人々の生活の向上や職業能力の獲得と開発、個人の学習要求の実現や能力開発、さらに地域社会の形成や発展に貢献することなどを目的として実施される教育活動を指します。
 社会教育の内容は幅広く、学習活動は様々で、学校教育を補充・補完し、発展・拡張するものであり、家庭教育を含めて生涯学習社会実現の中核を担うものです。 

計画の期間

 平成29年度~平成33年度

計画のダウンロード

                     

      大町市第7期社会教育計画(5,300kbyte)pdf      ダイジェスト版(1,826kbyte)pdf

 計画の概要
 第1章 計画策定にあたって                      
  第1節 計画策定の趣旨
  第2節 計画の構成と期間
  第3節 目標と基本方針 

 第2章 生涯各期における学習活動の充実                
  第1節 乳幼児期
  第2節 少年期
  第3節 青年期
  第4節 成年期
  第5節 高齢期

 第3章 多様な分野の学習活動の充実と促進               
  第1節 人権教育の推進
  第2節 社会体育の振興
  第3節 芸術文化の振興
  第4節 文化財の保護と活用
  第5節 自然や環境に関する学習の促進
  第6節 社会情勢の変化に応じた学習の促進 

 第4章 自由に学び成果を生かせる学習環境の整備と連携体制の構築    
  第1節 コミュニティスクールなど地域とともにある学校づくりの推進
  第2節 生涯学習ボランティア活動などの促進
  第3節 情報提供・相談事業の充実
  第4節 社会教育推進体制の強化と施設機能の充実
  第5節 学習成果の評価と活用

 第5章 社会教育の組織                        
  第1節 機構図
  第2節 社会教育関係施設一覧

 資 料                               
  28年度社会教育実態調査結果
  大町市社会教育委員会議

お問合せ
問合せ先: 生涯学習課生涯学習・青少年係 内線 621
E-mail: shogai@city.omachi.nagano.jp
アンケート
 より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
 なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。
このページは役に立ちましたか