本文へジャンプ

小・中学校への入学

小・中学校への入学について掲載しています。

■小学校
毎年1月31日までに、住民基本台帳で就学年齢になる児童の保護者の方に「入学通知書」を送ります。就学年齢になる外国籍の児童は、保護者の申し出により、他の児童と同じ手続きで就学できます。
■中学校
毎年1月31日までに、住民基本台帳に基づき、4月に中学校1年生に就学する予定の生徒の保護者の方に「入学通知書」を送ります。

【共通事項】
  • 1月31日以降、転入した児童・生徒については、住民異動手続きの後、教育委員会(学校教育課)より保護者の方に「入学通知書」を送付します。
  • 私立学校等へ就学予定の児童・生徒の保護者の方は、合格証明書の写しを添付のうえ、教育委員会(学校教育課)にてお手続きをお願いいたします。
  • 入学までに転出、転居により入学する学校が変更になる児童・生徒の保護者の方は、あらかじめ教育委員会(学校教育課)にご連絡ください。