本文へジャンプ

開栓手続き(使用開始)をするには

◇水道の使用開始の手続きについて

◎上下水道課、八坂支所、美麻支所の窓口で開栓届の手続きをする
 ・届出事項
   氏名、連絡先、開栓場所の住所(番地・アパート等の名称・部屋番号)、希望日時
 ・手続きの際必要なもの
   印鑑(認印で結構です。)をご用意ください。
   開栓届 (61kbyte)pdf 

電話で使用開始の連絡をする
 電話で申請者の氏名、連絡先、開栓場所、希望日時をお伝えください。
 開栓当日現場へ職員がうかがった際に開栓届に必要事項の記入及び捺印をお願いします。
 印鑑(認印で結構です。)をご用意ください。

◎ いずれの場合も使用開始日には、立会いをいただくことが原則となっております。

 その際、すべての蛇口で水が出るか確認してください。

◇使用開始日に立会い出来ない場合の手続き

◎事前に窓口で開栓届に記入をしてあり、手続きがお済みの方。
 ・後日すべての蛇口で、水が出るか確認してください。
 ・水が出ない場合
   漏水等のため、メーターボックス内のバルブで止めてある場合があります。
   別に通知を置いてきてありますので、内容を読んで対応してください。
   凍結防止等のため、不凍栓で水を止めてある場合がありますので、確認してください。

◎電話で使用開始の手続きをされ、開栓届には未記入の方(届出はハガキ対応になります。)
 ・後日すべての蛇口で、水が出るか確認してください。
 ・水が出ない場合
   漏水等のため、メーターボックス内のバルブで止めてある場合があります。
   別に通知を置いてきてありますので、内容を読んで対応してください。
   凍結防止等のため、不凍栓で水を止めてある場合がありますので、確認してください。
 ・「開栓届」のハガキを置いていきますので、必要事項を記入し捺印のうえ、ポストに投函してください。
  (提出がないと給水を停止する場合があります。)
   ハガキの見本 (41kbyte)pdf