本文へジャンプ
大町市。北アルプスの麓、信濃大町。 
サイトマップスマートフォンサイト
Google  
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする
トップページ市民の方へ施設案内事業者の方へ観光情報イベント
現在のページ
現在位置:HOMEの中の施設案内の中のその他から国営アルプスあづみの公園
更新日: 2016年6月1日

国営アルプスあづみの公園

〜自然の中で感性を育む  遊・創  空間〜  新たな余暇時代のライフスタイルを実現する拠点

国が整備・管理する全国で14番目の都市公園です。
平成28年6月18日に「大町・松川地区」では、自然体験ゾーン(約142ha)が、「堀金・穂高地区」では、里山文化ゾーン(約49ha)が、それぞれ新たにオープンし、全園開園となります。
大町・松川地区平成21年7月18日第1期開園(約 79ha)
平成25年9月28日第2期開園(約 25ha)
平成28年6月18日第3期開園(約142ha
堀金・穂高地区平成16年7月24日第1期開園(約27ha)
平成26年4月26日第2期開園(約17ha)
平成28年6月18日第3期開園(約49ha
開園時間3月1日〜6月30日9:30〜17:007月1日〜8月31日9:30〜18:00
9月1日〜10月31日9:30〜17:0011月1日〜2月末日9:30〜16:00
休  園  日毎週月曜日、ただし月曜日が休日の場合は開園し、直後の平日が休園日となります。
年末年始(12月31日、1月1日)
ゴールデンウイーク(4/27~5/6)及び夏休み期間(7/19〜8/31)は無休で開園いたします。
また、日曜日と休日にはさまれた月曜日も開園します。

入園料
 一 般団体
(20名以上)
年間パスポート
(発行日より1年間有効)
大人(15歳以上)410円290円4,100円
小人(小中学生)80円50円800円
シルバー(65歳以上)210円210円2,100円
幼児無料
※当日に限り、両地区の利用が可能です。年間パスポートは、両地区共通で利用が可能です。
※団体は小学生以上の有料入園者20名以上が対象です。
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を入口で提示された方及び、付き添いの方1名は無料です。
※再入園を希望される方は、ゲートで再入園券をお受け取りください。当日限り有効です。

イベント情報

各種イベントに関する問い合わせ先
 アルプスあづみの公園 大町・松川管理センター
  TEL 0261-21-1212  FAX 0261-21-1214
   国営アルプスあづみの公園ホームページ

大町・松川地区    (安曇野総合体験パーク)

■センターゾーン
 多くの人々がアルプス・安曇野の豊かな自然環境に楽しめながらふれあうことによって、新しい出会いや発見、感動を得て、多様な自然体験交流を導く起点となるゾーン。

■保全ゾーン

 多様な環境と多くの生き物を育む北アルプスに続く入口であり、豊かな生き物の生息環境となっている森林を保全しながら、よりよい環境に育て上げていくゾーン。

■林間リクリエーションゾーン
 北アルプス山麓の雄大な自然を求めて訪れる多くの来園者が、自然の中で気軽に憩い安らぐことができるゾーン。

■渓流レクリエーションゾーン
(平成25年9月28日オープン)
 北アルプスの3000m級の山々から流れ出る清冽な水を育む渓流や、生活に密着した農業用水そのものを活かしながら、水辺の魅力と楽しみを満喫できる空間を提供するゾーン。

■自然体験ゾーン(平成28年6月18日オープン
北アルプスの山々から流れ出る清冽な渓流や、そこに育まれた森林の魅力と楽しみを満喫できるフィールド。水辺での楽しみ、森のなかでのスポーツや遊び等様々な体験プログラムを提供し、環境を保全しながらより本物の自然に近づける人材育成に貢献するゾーン。

アクセスご案内
公園へのアクセスについては、国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)のホームページをご覧ください。

堀金・穂高地区    (安曇野入門体験パーク)

■田園文化ゾーン
公園センター施設を中心に、安曇野の田園風景や常念岳をメインとする北アルプスの景観を楽しみながら、豊かな水と大地が育んだ文化にふれあうことのできるゾーン。

■創造の里ゾーン
安曇野の広大な田園風景を望みながら来園者が自己表現の場として、創作活動など各種芸術文化活動を行う拠点となるゾーン。

国営アルプスあづみの公園とは・・・

 国営アルプスあづみの公園は、首都圏から約200km、中京圏から約150km、近畿圏から約300kmと三大都市圏の中央にあたる長野県北西部、北アルプスの麓に広がる安曇野地域に位置し、「自然と文化に抱かれた豊かな自由時間活動の実現」をテーマに、長野県内をはじめ広く三大都市圏の人々の多様なレクリエーション需要に対応することを目的とした、国が整備を行なう大規模な都市公園です。

 テ ー マ : 自然と文化に抱かれた豊かな自由時間活動の実現
 基本方針
  1. レクリエーション・・日本を代表する自然環境の中で、多様な活動を実現できる拠点の形成
  2. 景の保全と創設・・・大自然と大田園が一体となった安曇野の景の保全と創出
  3. 交流・・・・・・・・日本を代表する優れた自然環境との共存を目指した交流活動の促進
  4. 滞在拠点・・・・・・第一級の山岳の自然を楽しむことができる地域での幅広い利用に応える滞在拠点の形成
  5. 情報発信・・・・・・安曇野の風土と人々の感性が育む地域文化の発信基地の創出
  6. 参加・・・・・・・・人生80年時代を豊かに過ごす新しい余暇時代への参加促進
  7. 地域活性化・・・・・多様なレクリエーション特性を有する周辺地域との結びつきの相互活性化
お問合せ
問合せ先: 観光課国営公園振興担当電話番号: 0261-23-4081
E-mail: kankou@city.omachi.nagano.jp
アンケート
 より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
 なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。
このページは役に立ちましたか