本文へジャンプ
大町市。北アルプスの麓、信濃大町。 
サイトマップスマートフォンサイト
Google  
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする
トップページ市民の方へ施設案内事業者の方へ観光情報イベント
現在のページ
現在位置:HOMEの中の大町市についての中の施策・計画・まちづくりの中の市の計画・方針から社資都市再生事後評価
更新日: 2017年3月31日

社会資本整備総合交付金都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)の事後評価

都市再生整備事業の事後評価の結果を公表します

  市では、社会資本整備総合交付金による都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)を活用し、平成23年度から平成27年度の5か年で、以下の事業を実施しました。
 都市再生整備計画事業では、計画段階でその地区における「まちづくりの目標」や「数値指標」を設定し、事業実施後には達成状況等の確認【事後評価】を行うことで、事業の成果等を市民の皆様に明らかにするとともに、今後のまちづくりの方策へ反映していきます。
〔計画の名称〕  都市再生整備計画事業・大町中央地区
〔計画期間〕   平成23年度~平成27年度
〔執行事業費〕  511.7百万円
〔交付金額〕   203.1百万円
〔事業内容〕  
   (基幹事業)①若宮駅前線道路新設 L=390m
         ②大町運動公園多目的グラウンド整備 A=18.9a
         ③市営大原団地エレベーター設置 2
   (提案事業)①雇用促進住宅購入 2
〔事後評価の内容〕
         ・まちづくりの目標の達成状況等の確認
         ・効果発現要因等を踏まえた今後のまちづくりの方策の検討。
         ・評価結果のチェック

事後評価結果はこちら

 事後評価シート(大町中央地区)    (6,245kbyte)pdf
お問合せ
問合せ先: 建設課計画係 内線 673
E-mail: kensetsu@city.omachi.nagano.jp
アンケート
 より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
 なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。
このページは役に立ちましたか