menu close
  • サイトマップ

  • 文字サイズ

  • 言語選択

  • サイト内検索

ホーム 市民の方へ 仕事・産業 農林業 鳥獣害対策 猿追い犬「モンキードッグ」とは

猿追い犬「モンキードッグ」とは


信濃大町発祥のモンキードッグとは、
「犬猿の仲」を利用した画期的な鳥獣害対策です。

導入した地域では、
常時40~50頭の群れで出没していたサルが、
導入2か月後には激減しました。
追い払いを繰り返し行うことで、
農作物被害もほとんどなくなりました。

モンキードッグになるためには

農林水産課にお問い合わせください  

訓練所で犬の適性をチェックします   

基礎訓練(約4か月)

現地訓練(約1か月) 

損害保険に加入

晴れてモンキードッグに!

 

モンキードッグの訓練のポイント 

◎サルを見たら追い払う
◎人や他の動物に危害を加えない
◎追い払ったら戻ってくる
(人の命令に必ず従う)

モンキードッグの詳細について

モンキードッグの詳細については、
こちらをご覧ください。

モンキードッグの紹介チラシについて

チラシのダウンロードはこちら omachi_monkeydog

この記事へのお問い合わせ

農林水産課農業振興係 内線 636
E-mail: noushin@city.omachi.nagano.jp

アンケート

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。

このページは役に立ちましたか?