本文へジャンプ
大町市。北アルプスの麓、信濃大町。 
サイトマップスマートフォンサイト
Google  
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする
トップページ市民の方へ施設案内事業者の方へ観光情報イベント
現在のページ
現在位置:HOMEから大町市環境プラントの施設
更新日: 2012年11月8日

大町市環境プラントの施設

特定施設変更届
特定施設設置変更届出書の内容(抜粋)
  提出期日  平成12年8月17日
  提出先  長野県大町保健所長
  宛名  長野県知事  吉村午良
  届出者  住所  大町市大字大町3887番地
  氏名  大町市長  腰原  愛正
  届出規定  ダイオキシン類対策特別措置法第12条第1項(第13条第1項又は  第2項、第14条第1項)
  工場又は事業場の名称  大町市環境プラント
  工場又は事業場の所在地  大町市大字社8390番地
  特定施設の種類  別紙第1第5号      廃棄物焼却炉
特定施設の構造工場又は事業場における施設番号  1  2
特定施設番号及び名称  第五号  廃棄物  焼却炉  第五号  廃棄物  焼却炉
型式  流動床式  流動床式
施設の設置場所  大町市大字社8390番地  大町市大字社8390番地
設置年月日  昭和63年  2月21日  昭和63年  2月21日
工事着手予定年月日  平成12年  8月  平成12年  8月
工事完成予定年月日  平成13年  9月28日  平成13年  7月31日
使用開始予定年月日  平成13年10月  1日  平成13年10月  1日
規模原料の処理能力(t/h)  1.4t/h  1.4t/h
変圧器の定格容量(KVA)  705KVA  705KVA
焼却能力(kg/h)  1,437.5kg/h  1,437.5kg/h
火床面積(m2)  3.30m2  3.30m2
特定施設の使用の方法使用状況1日あたりの使用時間及びつき使用日数等  5時〜22時
  22日/月
  5時〜22時
  22日/月
既設変動  あ  り  あ  り
  排出ガス量(m3/h)  最大  9,889
  通常  7,792
  最大  9,889
  通常  7,792
  排出ガス温度(℃)変更前変更後変更前変更後
  263  187  263  187
  排ガス中のダイオキシン類の濃度(ng-TEQ/m3N℃)  最大  5  最大  5
発生ガスの又は汚水若しくは廃液の処理方法  発生ガスの処理の方法
  名称及び型式変更前変更後変更前変更後
電気集じん器ろ過式集じん器電気集じん器ろ過式集じん器
  水質基準対象施設
  使用時間間隔  連  続  連  続
  1日あたりの使用時間  5時〜22時  5時〜22時
  使用の季節変動  あ  り  あ  り
  汚水又は廃液の汚染状態通  常 通  常 
27.85m3/日41.8m3/日27.85m3/日41.8m3/日
  汚水等の量(m3/日)  通  常  最  大  通  常  最  大
  8.5   8.5 
  その他参考となるべき事項施設内完全
クローズドシステム
施設内完全
クローズドシステム
  汚水等の処理の方法
  種類及び型式  中和凝集沈殿砂ろ過方式処理後ガス冷却水として使用  中和凝集沈殿砂ろ過方式処理後ガス冷却水として使用
  主要寸法  5m×10m×4m  5m×10m×4m
  能力  8.5m3/日  8.5m3/日
  処理の方法  中和凝集沈殿砂ろ過  中和凝集沈殿砂ろ過
  集水及び導水の方法  水中ポンプによる集水  水中ポンプによる集水
  使用時間間隔  連  続  連  続
  1日あたりの使用時間  5時〜22時  5時〜22時
  使用の季節変動  な  し  な  し
  排出水の排出方法  無放流  無放流

 

  ■  環境プラントの設備についてはこちらをご覧ください。
 
  ■  適合状況についてはこちらをご覧ください。
お問合せ
問合せ先: 環境プラント  住所:大町市社3834番地2
電話番号: 0261-22-0168
FAX番号: 0261-23-2340
E-mail: k_plant@city.omachi.nagano.jp
アンケート
 より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
 なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。
このページは役に立ちましたか