本文へジャンプ
大町市。北アルプスの麓、信濃大町。 
サイトマップスマートフォンサイト
Google  
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする
トップページ市民の方へ施設案内事業者の方へ観光情報イベント
現在のページ
現在位置:HOMEの中の市民の方への中の手続き・証明の中の国保・年金の中の国民健康保険から人間ドック費用の一部助成
更新日: 2017年4月1日

国民健康保険加入者の人間ドック費用の一部助成

 大町市国保加入者のみなさんの 1泊2日人間ドック・日帰り人間ドック・脳ドックの受診費用の一部を助成しています。
 受診結果は市で管理し、みなさんの健康づくりに役立てます。
 市立大町総合病院又は北アルプス医療センターあづみ病院で受診される方は、事前に助成券(割引券)の申請をしてください。
 
受診のしかたを参照)

対象者

 大町市国保に加入しており、前年度以前の国保税を完納している世帯の方
 今年度の国保特定健診や先取り健診を受診されていない方

医療機関

 平成25年4月1日からは、どの医療機関で受診しても助成の対象となっています。
 市立大町総合病院と北アルプス医療センターあづみ病院以外で受診される方は、領収書受診結果表を必ずお持ちください。

助成額

 受診時の年齢で下記の金額になります。

(※法律上では、年齢はお誕生日の前日に1歳年をとります。)

(例:10月1日にお誕生日が来て65歳になる人は、その前日の9月30日から65歳と計算されます。)

 平成28年4月1日以降の受診分から、65歳以上の方の日帰りドック助成額が増額になりました。                                                      0

区  分 助  成  額備 考
  日 帰 り64歳以下 20,000円65歳以上74歳以下20,000円①~③の助成は
年度内に1回のみ
  1泊2日64歳以下 30,000円65歳以上74歳以下20,000円
  脳ドック(単独ドック)大町市健康診査の検査項目を含む脳ドック(全年齢)
18,000円
  脳ドック(追加ドック)
(日帰りドック等に追加して受診)
日帰り・1泊2日ドックに追加又は別の日に
受診する脳ドック(簡易脳ドックを含む)
*別々の医療機関であっても申請できます
(全年齢)
10,000円
又はに加えて
10,000円
 脳ドックはMRI検査とMRA検査を含むものに限ります。
  1泊2日の区分は、2日間かかる検査です。宿泊を伴わないものも含みます。
 

受診のしかた

大町総合病院とあづみ病院の場合 左記以外の場合
  1. 医療機関で受診の申し込み(予約)
  2. 受診日の前日までに国保担当で助成券を申請
          (保険証・印鑑・受診日のわかるものが必要です。)
  3. 受診当日に助成券を医療機関に提出して受診
  4. 精算は助成券に記載された金額を差し引いた残りの額(個人負担分)を病院にお支払ください。
  5. 受診結果は特定健診に必要なため、市が直接医療機関に請求します。
  1. 各医療機関に受診の申し込み(予約)
  2. 受診
  3. 精算は一旦全額を医療機関にお支払いください。
  4. 国保担当で助成金の申請             (保険証・印鑑・領収書(原本)・受診結果の写し・口座番号のわかるものが必要です。)
  5. 内容を審査した後、ご希望の口座に助成金をお振込みいたします。

助成券及び助成金の交付を申請される場合は次の点にご注意ください。

  1. 同じ年度内で2回以上受けることはできません。(2回以上受けられた場合は返金していただく場合があります。)
  2. の脳ドック(追加ドック)は日帰りドック等と脳ドックを同一年度に受診することが必要です。 
  3. 検査項目や受診にかかる費用額は各医療機関によって異なります。受診される前に各医療機関に確認してください。
お問合せ
問合せ先: 市民課国保・年金係 内線 435
E-mail: k-nenkin@city.omachi.nagano.jp
アンケート
 より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
 なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。
このページは役に立ちましたか