本文へジャンプ

出生届

◆お子さまが生まれたときは、生まれた日から14日以内に届出が必要です。(海外で生まれた場合は3ヶ月以内)
(生まれた日を1日目とし、14日目が休日の場合は、翌開庁日が14日目になります。)
届出地について
次のいずれかの役所へ提出してください。
  • 本籍地
  • 住所地
  • 出生地
大町市に届出をする場合
◎市役所市民課市民・戸籍係(①番窓口)、八坂支所、美麻支所
 平日:午前8時30分 ~ 午後5時15分

※上記時間以外に届出をする場合は、市役所の宿日直室で受け付けをします。
届出人
  • 父または母
お持ちいただくもの
  • 出生証明書(分娩した医療機関から交付されます)
  • 届出人の印鑑(出生届に押印したもの。スタンプ印不可)
  • 母子健康手帳
  • 口座番号を確認できるもの
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • 出生連絡票(大町市に住民登録している人のみ)
出生届の記載について
  • 子の名前に使用できる文字は、常用漢字・人名用漢字・ひらがな・カタカナになります。
  • 記載には鉛筆や消すことのできるインクを使ったボールペンを使用しないでください。
  • 記載したものを訂正する場合、修正液や修正テープを使用せず線を引いて抹消してください。
  • 届出人の印鑑を欄外に一か所押印してください。
その他
  • 出生したお子さまの住所が大町市の場合、出生届出時に乳児健診受診券をお渡ししています。県内の医療機関での検診が公費で受けられます。県外に住所を移される場合は利用できませんのでお返しいただくことになります。転入先の市町村にお問い合わせください。
  • 出生に関する市役所での手続き一覧はこちらをご覧ください。勤務先で健康保険に加入されている方は、勤務先で健康保険加入のお手続きをお願いします。