menu close
  • サイトマップ

  • 文字サイズ

  • 言語選択

  • サイト内検索

ホーム 大町市について 広報・広聴 第9回市民意識調査結果(平成27年度)

第9回市民意識調査結果(平成27年度)

調査の概要

  1. 調査の目的

     市民参加の市政を実現するため、市民の市政に対する意識を調査し、今後の行政運営の参考資料とするとともに、第5次総合計画策定等の基礎資料とします。

  2. 調査内容

     市民の生活意識、市に対する要望などを調査します。設問ごとに意見欄を設けてあります。市民の意識の変化を比較するために前回の調査内容を参考とし、ほぼ同じ内容としています。
     ただし、第4次総合計画の平成24年度から後期基本計画に位置付けた「定住促進」「働く場の確保と産業おこし」「安心して安全に暮らすまち」の3つの重点プロジェクトについての調査項目を追加しました。

  3. 調査項目

     回答者自身に関する項目、将来の大町市への期待、生活環境の評価、市の施策・事業の満足度・重要度、産業のあり方、市政に対する要望の項目など、選択式の設問35項目と重点プロジェクトについての意見、要望を自由記載する設問1項目を新たに加え、計36項目としました。

  4. 調査方法

    (1)調査地域 市全域
    (2)調査対象 市内に住む20歳以上の男女2,200人
    (3)抽出方法 住民基本台帳マスターファイルから等間隔無作為抽出
    (4)調査方法 郵送方式(配布・回収とも)
    (5)調査期間 平成27年7月6日~21日

  5. 集計結果

    (1)地区別回答状況

      大町 常盤 八坂 美麻 不明
    対象者 991 360 522 186 66 75 2,200
    回収数 379 126 191 75 24 23 5 823
    未回収  612  234  331  111  42  52   ー 1,377
    回収率 38.2% 35.0% 36.6% 40.3% 36.4% 30.7%  ー 37.4%

    (2)年代別・男女別回答状況

      発送数 回収数 不明 回収率 構成比
    20歳代 192 47 18 29 0 24.5% 5.7%
    30歳代 272 66 26 39 1 24.3% 8.0%
    40歳代 315 98 46 50 2 31.1% 11.9%
    50歳代 330 125 48 77 0 37.9% 15.2%
    60歳代 392 189 94 94 1 48.2% 23.0%
    70歳以上 699 292 126 164 2 41.8% 35.5%
    不明 ー  6 0 1 5 0.7%
    合計 2,200 823 358 454 11 37.4% 100.0%

 第9回市民意識調査結果 選択回答
       〃     記述回答

この記事へのお問い合わせ

情報交通課広聴広報係 内線 404
E-mail: kouhou@city.omachi.nagano.jp

アンケート

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。

このページは役に立ちましたか?