menu close
  • サイトマップ

  • 文字サイズ

  • 言語選択

  • サイト内検索

ホーム 平成31年度ひとが輝くまちづくり事業の募集

平成31年度ひとが輝くまちづくり事業の募集

平成31年度の「ひとが輝くまちづくり事業」の募集を開始します。
市民活動に現在取り組んでいる、或いは、新たに始めようとする団体、自治会の皆さんのご応募をお待ちしています。

 ☆ひとが輝くまちづくり事業の実施は、市議会3月定例会で新年度予算が認められ正式決定になります。

 

◆ 申込期間

 平成31年3月1日(金)~3月15日(金)
 

◆ 申込方法

 下段記載の「関係書類の様式」から必要書類にご記入の上、市民活動サポートセンターへ直接ご提出ください。

 ※提出書類の種類及び様式が昨年と変更になっておりますので、ご注意ください。
 

◆ 補助区分等

対象事業 補助限度額 補助回数     審査方法
伝統文化の継承事業 ※1
地域の伝統文化を保存し、継承するための活動
 50万円 1回 公開審査会
まちづくり事業 はじめようまちづくり活動
身近な地域の課題や、まちづくりにチャレンジする新たな活動
20万円 1回 まちづくり
委員会
ひろげようまちづくり活動 ※2
地域の課題や市民のニーズに沿った公益的な活動
150万円 3回 公開審査会
地域創生活動 ※3
市が提案するテーマや課題に沿った活動
50万円 3回 公開審査会
活動継続支援事業 ※4
過去に補助を受けた事業に対し、事業継続に必要な経費を支援する事業
20万円 2回 まちづくり
委員会

 ※1きらり輝く協働のまちづくり事業(旧事業)で補助を受けた団体でも申請できます。
 ※2旧事業で3年間補助を受けた団体は申請できません。
 ※3旧事業で補助を受けた団体でも市が提案する課題、テーマに沿っていれば申請できます。
 ※4補助活用後、3年間以上の活動実績のある団体が対象です。
 
平成31年度の地域創生活動のテーマ (327kbyte)
1 まち・ひと・しごと創生総合戦略にある具体的施策のテーマ
2 新規 特定テーマ
 ①市街地ポケットパークなどを活用した花壇作りとおもてなし(提案:建設課計画係)
 ②水資源を守り、水を未来につなげる事業(提案:商工労政課ブランド進行係)
  ※担当課と一緒に課題解決に取り組む団体を募集します。
   テーマに基づいて行う団体の主体的な活動に対し、市が出来る支援もありますので、
   詳しくはお問合せください。

◆ 詳細は以下の概要及び追加概要をご覧ください。

事業全体の概要 各事業、活動の追加概要
 ひとが輝くまちづくり事業 概要
  ・公開審査会審査要領
  ・まちづくり委員会審査要領
 伝統文化の継承事業 追加概要
 まちづくり事業 追加概要
 別紙:地域創生活動のテーマ・課題
 活動継続支援事業 追加概要

 関係書類の様式 

1 審査申込に必要な書類   【提出時期:3月1日(金)~3月15日(金)】

 ①審査申込書及び添付書類(②事業計画書・③収支予算書・④団体概要書)
 ⑤直近の決算書及び予算書
 ⑥会員名簿
 ⑦団体規約(初年度及び変更があった時)
 ※自治会が申請する場合は、⑤~⑦は省略

 ◎審査申込書等の記入例(まちづくり事業)

2 補助金申請に必要な書類  【提出時期:審査終了後、事業着手前】

 ①交付申請書 
 ②事業計画書(補助決定額が減額とり、事業内容を変更する場合)
 ③収支予算書(補助決定額が減額となった場合)

 ◎交付申請書の記入例(まちづくり事業)
 

3 事業途中の計画変更に必要な書類  【提出時期:変更した事業・予算を執行する前】

 ①内容変更承認申請書
 

4 中間調査に必要な書類  【提出時期:調査の実施にともない指定された期間】

 ①中間調査票
 ②添付書類(参考様式)
 

5 実績報告に必要な書類  【提出時期:事業完了後1か月以内又は2月末のうち、より早い日付】

 ①実績報告書及び添付書類
  ≫2月末までに事業が完了しない場合・・・実績見込書及び添付書類

この記事へのお問い合わせ

まちづくり交流課市民活動支援係 内線 830
TEL: 0261-85-0531
FAX: 0261-85-0763
E-mail: shiminkatsudou@city.omachi.nagano.jp

アンケート

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。

このページは役に立ちましたか?