menu close
  • サイトマップ

  • 文字サイズ

  • 言語選択

  • サイト内検索

ホーム 市長の部屋 参加行事の記録 平成31年4月の参加行事

平成31年4月の参加行事

 

 3日、4日、市内保育園と小中学校で、いっせいに入園式、入学式が行われました。大町南小学校では、新しい学校生活に期待を膨らませた新入生38名が、上級生のお兄さんお姉さんや保護者、先生が見守る中、緊張した面持ちで式に出席しました。
 市長は、「学校生活では不安なことがたくさんあると思いますが、先生や上級生のお兄さんお姉さんに教えていただいて早く学校に慣れてください。みんな仲良く学校に来て、勉強や運動に頑張ってください。また、本をたくさん読んで、いろいろなことを学んでほしいと思います。」と祝辞を述べました。

 


 

 6日、大北高等職業訓練校で、修了式及び入校式が行われました。4名の修了生は達成感に溢れた表情で修了証を受け取り、修了生代表からは講師の先生方に感謝の言葉が述べられました。入校生は、期待とやる気に満ちた表情で式に臨んでいました。
 市長は、「修了生の皆さんは、この訓練校で一生懸命技術の習得に励んでいただき、スキルの向上を図られ無事過程を修了されましたことに敬意を表します。培った技術を毎日の実務に活かして、地域住民の皆さんの幸せのためにご活躍いただくことを期待いたします。また、本日入校されます皆様は、目標とする技能を習得し、全員がそろって修了式を迎えられますよう、ご祈念いたします。」と話しました。


 

 12日、新規就職者激励会が大町商工会館で開かれました。今年度は市内16事業所から64人が参加し、真剣な表情で激励を受けました。また、式典後には人材育成コンサルタントの講師によるセミナーも行われ、参加者は熱心に聞き入っていました。
 市長は、「多くの働く仲間を迎えることができ嬉しく思います。理想や目標とする姿は皆さんそれぞれだと思いますが、地域全体が皆さんに大きな期待を抱いていることを自覚し、早く仕事に慣れて仲間をつくり、失敗を恐れずに持てる力を発揮してほしいと思います。と激励しました。


 

 21日、第73回大町地区市民運動会が、大町西小学校グラウンドで開催されました。今年は6分館から約200名が参加し、咲き始めた桜に囲まれて仲間の声援を受けながら競技を楽しみました。
 市長は、「皆でスポーツをすることで、地域に元気を、そして心に潤いを与えてくれます。各分館の皆さんには、競技を通じて親睦を深めていただくとともに、地域の名誉にかけてご健闘いただくようお祈りいたします。」と述べました。


 

 27日、第90回大北地区中央メーデーが、サン・アルプス大町で開かれました。メインスローガン「働くものの連携で、『ゆとり・豊かさ・公平な社会』を実現し、自由で平和な世界をつくろう」のもと、約170名の参加者が労働環境の改善を訴えました。
 市長は、「労働力不足が叫ばれるなかで、参加されている皆様の汗かく仲間の連帯の中で地域社会を支えていただくことが何より重要です。よりいっそう連帯の絆が強まり、労働運動が進展することをご祈念いたします。」とあいさつしました。


 
 
 29日、第36回全国都市緑化信州フェア「信州花フェスタ2019」のサテライト会場の開幕式が、大町駅前広場公園で開催されました。信濃大町観光大使の鉄拳さんと村井美樹さんが登場し、開幕宣言を行いました。ステージ上では、まり子さんによる花フェスタイメージソングの披露など様々な催しが披露され、多くの観客が楽しみました。
 市長は、「多くの市民の皆様のボランティアにより延べ一万株を超える色鮮やかな花で春の大町を彩り、いよいよ多くの観光客の皆様をお迎えする準備が整いました。地域が大切に育んできた美しい自然とともに、春の大町を多くの皆様に存分に楽しんでいただくことを願います。」と述べました。

この記事へのお問い合わせ

庶務課秘書係 内線 507
E-mail: hisyo@city.omachi.nagano.jp

アンケート

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。

このページは役に立ちましたか?