本文へジャンプ
大町市。北アルプスの麓、信濃大町。 
サイトマップスマートフォンサイト
Google  
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする
トップページ市民の方へ施設案内事業者の方へ観光情報イベント
現在のページ
現在位置:HOMEの中の市長の部屋の中の参加行事の記録の中の平成28年度から平成28年8月の参加行事
更新日: 2016年9月8日

平成28年8月の参加行事

信濃木崎夏期大学開講100周年記念式典 1日、信濃木崎夏期大学開講100周年記念式典が行われました。信濃木崎夏期大学は日本初の夏期大学で、大正6年8月1日に誕生して以来、延べ9万人以上が受講しています。戦時中も休講することなく続けられ、講師と受講者による知的レベルの高い交流の場として発展してきました。
 市長は、「高度な学術の普及と地方文化の興隆のため尽力された先人の皆様の、学問へのひたむきな情熱と崇高な使命感に、改めて深甚なる敬意を表します。市としましても、地域の発展に貢献する場として期待が高まっている夏期大学の役割を深く認識し、可能な限りの支援をしてまいります。」と祝辞を述べました。

 6日~7日、2016川淵三郎杯おおまぴょんカップ女子サッカー大会が、運動公園サッカー場などで行われました。この大会は東北復興支援を目的として始まったもので、6回目となった今年は、東北を含め市内外から16チームが出場しました。また、開会式にはAC長野パルセイロレディースの皆さんが、選手たちの激励に訪れました。
 市長は、「東北地方をはじめ、各地から大勢の方に大町市へお越しいただき、心から歓迎いたします。高原のさわやかな風を受けながら、大自然の中で思う存分サッカーを楽しんでいただきたいと思います。」とあいさつしました。
2016川淵三郎杯おおまぴょんカップ女子サッカー大会

したぽかぽかランド美麻の復興イベント「美麻道の駅まつり」 6日、神城断層地震で被災したぽかぽかランド美麻の復興イベント「美麻道の駅まつり」が行われました。全面改築工事が完了した入浴棟の前では、100mロングテープカットが行われ、参加した約100人の皆さんが全面的な再開を祝いました。また、ラジオの公開生放送や太鼓の演奏などが行われ、復興イベントを盛り上げました。
 市長は、「休業中は、多くの皆様から1日も早い営業再開を望む声や励ましの言葉をいただいており、大変なご心配をお掛けしていました。皆様に愛され親しまれてきたぽかぽかランド美麻の新たなオープンを機に、いっそう活気に満ちた美麻が戻ってくることを祈念いたします。」と述べました。

 6日、第38回大町やまびこまつりが開催されました。今年のテーマは「夢をつなげ世界へ! 未来へ! このまちから」で、本部ステージや歩行者天国となった路上では、様々な演奏や踊りなどが披露されました。夜のやまびこおどりには、56連、約2500人が参加し、最高潮の盛り上がりで祭が締めくくられました。
 市長は、「市民全員が参加できるやまびこまつりは、ふるさと大町のまちづくりを考え、地域の文化と伝統を創造することを目指してきました。一つのイベントを創りあげることを通じて、郷土への誇りと、力を合わせる素晴らしさを実感していただきたいと思います。」とあいさつしました。
第38回大町やまびこまつり

奥原希望さんの銅メダルを祝う会 29日、リオデジャネイロオリンピック バドミントン女子シングルスで銅メダルを獲得した奥原希望選手の祝賀パレードが、中央通りで行われました。沿道には約12,000人の市民が集まり、地元に凱旋した奥原さんを祝福しました。また、パレードの後には文化会館で祝う会が開催され、奥原さんは「皆さんの応援があってメダルを獲ることができました。次の目標に向かって、前へ前へと進みたいと思います。」と感謝の言葉を述べました。
 市長は、「市民の皆様の応援を背に熱いファイトを見せてくれた奥原選手は、私達に大きな歓びと感動を与えてくれました。これからも世界の舞台でますます活躍されることを祈念します。」と述べました。

 
お問合せ
問合せ先: 庶務課秘書係 内線 507
E-mail: hisyo@city.omachi.nagano.jp
アンケート
 より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
 なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。
このページは役に立ちましたか