本文へジャンプ
大町市。北アルプスの麓、信濃大町。 
サイトマップスマートフォンサイト
Google  
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする
トップページ市民の方へ施設案内事業者の方へ観光情報イベント
現在のページ
現在位置:HOMEの中の市長の部屋の中の参加行事の記録の中の平成24年度から平成25年 3月の参加行事
更新日: 2013年3月27日

平成25年3月の参加行事

市内2つの高校で卒業式
  2日、市内2つの高校で卒業式が行われました。大町高校では163人、大町北高校では128人の卒業生が、新たな道へ進む門出の日を迎えました。県教育委員会では、この2つの高校を再編統合し、平成28年度に、大町高校敷地に新たな高等学校を開校する準備が進められており、新しい高校の名称が、「大町岳陽高等学校」と決まりました。
  市長は、大町高校の卒業式に出席し、卒業生の皆さんにお祝いの言葉を贈るとともに、「市でも、この地に脈々と受け継がれてきました、大町高校の輝かしい歴史と伝統が、新しい大町岳陽高校に引き継がれますよう、最大の努力を傾注してまいります。」と祝辞を述べました。

  2日、第41回豊かな老後のための平地区市民の集いが平公民館で開かれました。全国大会でも活躍している剛誠館の子どもたちによる空手の演武、大町市少年少女合唱団による合唱、市内小中学生による意見発表のほか、「寝たきりを半分に減らす!〜生活習慣病の予防と改善〜」と題した長野市大岡診療所長内場廉先生の講演が行われ、参加した皆さんが熱心に耳を傾けていました。
  市長は、「地域の課題は地域で解決しようという取り組みに敬意を表します。長野県は、男女とも長寿日本一です。皆で健康で長生きすることを目指しましょう。市でも、一生懸命取り組んでいきます。」とあいさつしました。
豊かな老後のための平地区市民の集い

大町市民スキー大会
  10日、大町市民スキー大会が鹿島槍スポーツヴィレッジで行われました。当日はあいにくの天候で、朝から雨が降り、途中吹雪になったり、霧が立ち込めるという厳しい状況の中、5歳から80歳までの約140人の選手の皆さんがタイムを競いました。
  市長は、「大町の冬は雪に恵まれて、スキーもスケートもできるすばらしい環境にあります。今日は朝から雷が鳴っていますが、日頃鍛えた技術を駆使してがんばってください。」とあいさつしました。

  14日、陶芸の家の閉講式が行われました。陶芸の家には、40人の会員の皆さんが今年1年、熱心に陶芸活動に取り組み作製した力作がずらりと並びました。花びんやお茶碗などのほか、市のキャラクターおおまぴょんの人形も並び、活動の成果をたたえあいました。
  市長は、「市では、今年度から第5期大町市老人福祉計画がスタートしました。明るく活力に満ちた高齢社会の実現を目指すことしており、高齢者の皆さんにもやさしいまち、安心して安全に暮らせるまちづくりに取り組んでまいります。」とあいさつしました。
陶芸の家の閉講式

平成24年度のきらり輝く協働のまちづくり事業最終報告会
  16日、平成24年度のきらり輝く協働のまちづくり事業最終報告会がサン・アルプス大町で開かれました。本年度、地域づくり部門では12団体が助成を受けており、それぞれの団体が1年の活動の成果を発表し、団体間で情報交換などを行いました。このほか、花づくり部門38団体が助成を受けています。
  市長は、「『ずくだせ大町、みんなが主役』というスローガンのとおり、一人ひとりの市民の皆さんが地域活動に取り組むことが、住みよい大町をつくることに繋がります。1年の成果を思う存分発表してください。」とあいさつし熱の込もった報告に耳を傾けました。

  20日、平成24年度八坂美麻学園修園のつどいが山村留学センターで開かれました。本年度、山村留学した小学3年から中学3年の30人の児童・生徒一人ひとりが1年を振り返り、学んだこと、楽しかったことや来年の決意などを発表したあと、先生から言葉をかけてもらいながら修園賞をもらいました。感極まって泣き出してしまう児童もいましたが、全員がきちんと自分の話をすることができました。
  市長は、お祝いとともに、「皆さんは、この豊かな八坂、美麻の地で様々な体験をしました。大切な思い出となったことと思います。それを心にしまっておくだけでなく、困難にぶつかったとき、乗り越える力、知恵に活かしてほしいと思います。」とあいさつしました。
平成24年度八坂美麻学園修園のつどい
お問合せ
問合せ先: 庶務課秘書係 内線 507
E-mail: hisyo@city.omachi.nagano.jp
アンケート
 より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
 なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。
このページは役に立ちましたか