本文へジャンプ
大町市。北アルプスの麓、信濃大町。 
サイトマップスマートフォンサイト
Google  
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする
トップページ市民の方へ施設案内事業者の方へ観光情報イベント
現在のページ
現在位置:HOMEの中の市長の部屋の中の参加行事の記録の中の平成24年度から平成24年 6月の参加行事
更新日: 2012年7月3日

平成24年6月の参加行事

一般廃棄物処理に関する講演会
  9日、一般廃棄物処理に関する講演会が市役所東大会議室で開かれました。2月に行われた講演会が好評だったため、今回、2度目の開催となりました。
  市長は、「北アルプス広域連合では、北部3市村で1つのごみ処理施設を設置、運営していくこととし取り組みを進めており、3市村それぞれが検討に入っています。そうした中、ごみ処理の現状を理解しよう、勉強しようと、今日の開催となりました。皆様にとって、有意義な機会となりますよう期待します。」とあいさつしました。

  10日、モーターサイクルの全日本クロスカントリー選手権が爺ガ岳スキー場で開催されました。この大会は、未舗装の自然のままのフィールドを利用したアマチュアライダーによるオフロード耐久レースです。全国から集まった日本トップクラスの選手が腕を競い合いました。
  市長は、「周りが緑溢れ、自然豊かの中で大会が開かれますことをお喜び申し上げます。皆様のご検討をお祈りいたします。」とあいさつしました。
全日本クロスカントリー選手権

大北地区障がい者運動会
  16日、第40回大北地区障がい者運動会が総合体育館で行われました。運動会には、障がいのある方や家族、ボランティアの皆さんなどを含め、大北地区から約450人が参加し、運動や応援を通じて、楽しく体を動かしていました。この運動会は、障がいがある人もない人も一緒に暮らしていける地域をつくろうと開催され、今年40回目の節目を迎えました。
  市長は、参加者の皆さんといっしょにパン食い競争に参加し、交流しました。

  16日、八坂地区出身の市職員でつくる八坂会が中心となり、明日香荘周辺の草刈り作業を行いました。八坂会では、毎年、ボランティア活動として県道などの草刈りを行っていますが、今回は、明日香荘の再開に向けて、施設周辺の環境整備を行うこととしたものです。  当日はあいにくの悪天候でしたが、市長は、地区住民や職員とともに、草刈り作業に汗を流しました。
八坂会草刈作業

アンテナショップリニューアルオープン
  29日、立川市の信濃大町アルプスプラザで、大町市アンテナショップのリニューアルオープンセレモニーが行われました。大町市と立川市は、行政のみならず、民間同士でも姉妹都市交流が行われてきましたが、平成22年4月に立川市に大町市のアンテナショップが開設され、大町の情報を発信してきました。今回、さらなる姉妹都市交流の活性化をめざし、立川市の観光情報の発信やお土産の販売などもあわせて行うこととなりました。  市長は、「立川市と大町市が、姉妹都市として更に絆を深めることを確信します。」とあいさつしました。

  29日、信濃大町観光大使の任命式が都内で行われ、香りマーケティング協会の田島幸信さんに就任いただきました。本年度、新たに創設された観光大使制度ですが、田島さんは、仁科亜希子さんに次いで2人目の観光大使です。大町市生まれの田島さんは、火災などの緊急時に眠っている人を起こすのに適切な空気中のわさびの濃度発見と、これを利用したわさび警報装置を開発して、2011年にイグノーベル賞を受賞されました。
  市長は、「田島さんは、世界的な賞を受賞され、日本各地で講演されています。ぜひ、いっそうの大町の魅力発信をお願いします。」と話ました。
田島さん観光大使
お問合せ
問合せ先: 庶務課秘書係 内線 507
E-mail: hisyo@city.omachi.nagano.jp
アンケート
 より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
 なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。
このページは役に立ちましたか