本文へジャンプ
大町市。北アルプスの麓、信濃大町。 
サイトマップスマートフォンサイト
Google  
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする
トップページ市民の方へ施設案内事業者の方へ観光情報イベント
現在のページ
現在位置:HOMEの中の市長の部屋の中の参加行事の記録の中の平成23年度から平成23年11月の参加行事
更新日: 2011年11月28日

平成23年11月の参加行事

大町市表彰式
  3日、大町市表彰式をアプロードで開催し、地方自治の発展、社会福祉の向上、文化スポーツ活動を通じ優れた業績を残された方々や市政の推進のために多額の金員等を寄附された方々、28人を表彰しました。
  市長は、「長きにわたる尊い業績の数々は、市の目指す市民参加と協働の精神にも通じるものです。皆様のお取り組みがさらに大きな協働の輪となって広がりますことを期待します。」とあいさつし、一人ひとりに賞状と記念品を手渡しました。

  3日、市立大町山岳博物館60周年記念式典をアプロードで開催し、160人を超える市民や関係者の皆さんが集り、節目を祝いました。また、博物館史を研究する東京学芸大学の君塚仁彦教授の「大町山岳博物館の過去・現在・未来」と題する記念講演会も開かれ、博物館の60年の歴史を振り返りました。
  市長は、「山岳博物館の使命は山岳文化都市の形成にあります。自然と人との共生するまちづくりにまい進することが重要な責務です。これからも市民とともに歩み、親しまれる博物館でありますことを期待します。」とあいさつしました。
市立大町山岳博物館60周年記念式典

大町市文化祭オープニングセレモニー
  4日、大町市文化祭オープニングセレモニーが文化会館前広場で開かれました。文化祭は、市内各地区の公民館などを中心に作品展示やステージ発表が行われ、大勢の市民の皆さんが鑑賞に訪れていました。また、文化会館では、87回目を迎えた菊花展も開かれました。
  市長は、「文化祭は、市民の皆さんが発表しあい、交流しあう場であり、協働のまちづくりにもつながります。文化の秋を満喫して、文化にふれていただきたいと思います。」とあいさつしました。

  16日、地域産業活性化講演会がサン・アルプス大町で開かれました。今年イグ・ノーベル賞を受賞した、香りマーケティング協会理事長で大町市生まれの田島幸信さんを講師にお招きし、大勢の市民の皆さんが「世界に通じる発想力の磨き方」と題した講演を聴きました。
  市長は、「地域活性化のヒントはないかと計画しました。今日の貴重な講演を、多くの皆様が地域の元気が出るような手がかりにして、今後の活動に活かしていただきたいと思います。」とあいさつしました。
地域産業活性化講演会

高校女子サッカー復興支援交流会in大町
  18日から20日まで、8つのチームが集い高校女子サッカー復興支援交流会in大町が運動公園サッカー場で行われました。福島県から女子サッカーチームが招待され、県内の高校チーム等とサッカー交流試合のほか、なでしこジャパンの前田信弘コーチによるサッカー教室などが行われました。
  市長は閉会式で、「皆さんがもらった元気を自分の中でより高め、その元気をより多くの皆さんに伝えていくことが大事だと思います。来年のインターハイでは、皆さんと元気な顔で再会しましょう。」とあいさつしました。
  来年の全国高校総合体育大会サッカー競技は大町市で開催される予定です。

  23日、大町市技能・農業功労者褒賞、大町市優良建設工事表彰式をアプロードで開催しました。長年にわたりこの道一筋に事業の発展と後継者の育成のために貢献してこられた技能功労者15人、農業功労者3人、優良建設工事4社を表彰しました。  市長は、受賞された皆様に敬意と感謝を表し、「大町市が目指す将来像『きらり輝くおおまち』実現に向け、地域の発展と次代を担う後継者の育成のため、さらには、業界の発展のため、いつまでもご健康で、ますますご精進いただきたいと思います。」とあいさつしました。
大町市技能・農業功労者褒賞、大町市優良建設工事表彰式
お問合せ
問合せ先: 庶務課秘書係 内線 507
E-mail: hisyo@city.omachi.nagano.jp
アンケート
 より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
 なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。
このページは役に立ちましたか