本文へジャンプ

市長あいさつ



 大町市長 牛越 徹
 平成18年1月1日に、大町市、美麻村、八坂村の1市2村が合併し、新しい「大町市」が誕生しました。

 大町地域は古くから「仁科の里」と呼ばれ、平安時代からの600年余にわたり豪族仁科氏が栄えて、独自の文化を育んできました。このいにしえから続く仁科の里が再び1つとなり、さらに魅力あふれる大町市となりました。

 このホームページでは、山紫水明の地「おおまち」の魅力を余すとこなくふんだんにお伝えしてまいります。行政からのお知らせや情報もわかりやすくお伝えしていきたいと考えております。